名古屋ケアマネ受験通学スクール
名古屋ケアマネ受験通学スクール
menu
TOP 介護支援専門員実務研修受講試験の合格者の声 令和3年度版
バッジ
当スクールに通われて、令和3年度、第24回「介護支援専門員実務研修受講試験」において全国平均合格率23.3%の難関試験に見事、合格された方の声を一部ですが紹介させて頂きます。
学習の参考にしてみて下さい。
河原 哲子さん
令和3年1月から少しずつ始めました。
・勉強時間の確保
・モチベーションの保ち方
・勉強の内容の見直し
勉強以外の家事や掃除などはズボラになると決め、勉強優先にしました。
信頼できる先生に逢えたことと、応援しあえる仲間ができたことです。
応援し合える仲間ができたことです。
誰も知らない講座に一人で入会して最初は不安でしたが、通う都度にモチベーションが上がりました。
初めは自分以外は全員、天才にみえましたが皆もそうだったみたいです(笑)
試験直前に体調を崩し勉強できない状態になり、試験を受けにいけるかどうかの状況になりましたが、「あきらめない」と心に決め粘りました。
できるときに3分だけでも1月から少しずつ始めた、たったの3分や10分がのちに貯金になったことが合格の秘訣です。
濱口 鯉央さん
令和3年2月ごろから始めました。
まずは勉強をする時間を作ることでした。
仕事をしているので両立することが難しい点でした。
仕事終わりでの勉強はなかなか集中できないので夜は早めに寝て、少し早めに起きて1時間くらい勉強した方が集中できました。
仲間と一緒に勉強したのですが、良い意味でライバル心が芽生えました。
また先生の解説がとても丁寧でわかりやすく、重要なポイントもわかりやすく説明してくださいました。
できれば一人でやらず、誰かと一緒にやるといいです。
教えたり、教えてもらったり。
あとは継続です。
岡田 勉さん
令和3年3月からです。
仕事との両立や携帯電話をすぐ気にすることです。
仕事現場ですきま時間に目のとまるところにプリントを張ったりしてみていました。
先生の熱心な指導がなければこの結果はありません。
受講生皆さんと意識を高め合えたことです。
先生の講座を受けることだと思います。
金森 千晶さん
令和3年3月ごろより勉強を始めました。
やはり不得意な分野がなかなか覚わらず苦労した。
何度、問題を解いても同じところでつまずいてしまうなどで気持ちが落ちてしまう時があった。
仕事との両立は大変でしたが、「1人ではやらない、仲間同士でやると勉強も進む」時間を決めて行う。
わからないところの質問にもすぐに答えてくれたり、わかるまで教えてくれるところ。
いつも先生が励ましてくれ、一緒に勉強する仲間ができ楽しかったです。
あきらめなかったこと。自分を信じて試験に臨めた。
「医療福祉分野から試験に挑戦してみては?」という先生のアドバイス通り行うと、とても解答しやすく、ペースもつかめた。
松井 幸政さん
令和3年2月ごろから。
勉強する時間を作る。
分からないところが分からないことが苦しかった。
仕事との両立は大変でした。
仲間と一緒に勉強をする。強制的に予定を作ること。
勉強って楽しいんだなと思えたこと。
少しずつでも理解し学べることが(テスト)で実感できたこと。
無理やりにでも勉強する環境を作ること。
1人ではやらない。同じライバルがいること。
3人ぐらい一緒に試験を受ける人がいるといいなと思いました。
東 保明 さん
令和3年1月末~
・若いころに比べて、記憶力や瞬時の理解力の低下
・マンネリ化による勉強意識の維持
・少しずつ抜けていく「覚えた事」の保持
・勉強時間の捻出
「この9カ月は予定外の業務を振ったり、必要以上に物事の判断を求めるな」と職場内にて宣言。
「自分達の仕事は自分達で行う」事を部下に徹底指導し、「上司は尻拭い役ではなくて、業務の結果報告をされる立場」を繰り返し説明。
・マンネリ化や、ある程度できる様になったら手を抜きがちになる所を、周囲に同じ勉強をする者が「居る」「見てる」だけなんだけど、それによってテンションを保てた。
・自分が行った勉強の成果が分かる(やれてない部分も含む)
・合格したら、自分以上に先生が喜んでくれた事
・丸暗記は最後。
(1)介護に関しての国の方向性を知る。
(2)介護保険法(改定があれば変更部分を特に)
(3)出題傾向の把握
(4)国・都道府県・市町村の役割
(5)介護保険サービス(全体像だけでOK)
(6)出題傾向の強いところから消し込んで行く(完全に覚えていく)
(7)分からない、理解不能は(1)に戻る又は先生に質問
匿名 A さん
声
匿名 B さん
声
匿名 C さん
声
匿名 D さん
声
匿名 E さん
声
名古屋ケアマネ受験通学スクール 名古屋ケアマネ受験通学スクール
by 株式会社スクールこだま
〒458-0804 名古屋市緑区亀が洞3-218 TEL 080-3622-1735
ご連絡はをご利用下さい。
copyright(C)2022 名古屋ケアマネ受験通学スクール, all rights reserved.